インターネット時刻同期エラー (Windows 7の場合)

インターネット時刻同期エラーと正式公開のWindows用NTPサーバ一

Windowsのインターネット時刻同期のデフォルトサーバーは time.windows.comとなっていますが、なぜか時々、同期化に失敗する場合があります。

 

インターネット時刻同期エラー
インターネット時刻同期エラー

●Windows PCの「インターネット時刻設定」用 公開NTPサーバ一

 

国内で公開中の下記のNTPサーバーを使うことで同期化の失敗が少なくなることがあります

 

 

1. 立行政法人情報通信研究機構(NICT) の公開NTPサーバー

 

 NTPサーバーアドレス1:ntp.nict.jp

 

 

2. NTP POOL PROJECTの公開NTPサーバー:

 

 NTPサーバーアドレス:jp.pool.ntp.org

 

 

3. インターネットマルチフィード(MFEED) 時刻情報提供サービス for Public

 

 NTPサーバーアドレス1:ntp1.jst.mfeed.ad.jp

 NTPサーバーアドレス2:ntp2.jst.mfeed.ad.jp

 NTPサーバーアドレス3:ntp3.jst.mfeed.ad.jp

 

 

●上記は正式公開中のNTPサーバーで最も信頼度の高いと思われるサーバーです。

 

●2012.11.5現在の各サイト公開情報から収集・掲載しています。

 (より詳しい情報については各サイトをご参考下さい。)

 

 

※ 上記は一般的な公開情報を集め掲載していますので、その情報の利用・PCの設定等に関する直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず当サイトは一切責任を負いません。

 

Windows7 インターネット時刻
Windows7 インターネット時刻

Windows7 インターネット時刻設定
Windows7 インターネット時刻設定

Windows7 インターネット時刻設定
Windows7 インターネット時刻設定

Windows7 インターネット時刻、サーバー設定
Windows7 インターネット時刻 サーバー設定

 

 

※ 上記は一般的な公開情報を集め掲載しておりますので、その情報の利用・PCの設定変更等に関する直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず当サイトは一切責任を負いません。

 


Windows7 インターネット時刻の更新周期は? 更新間隔の変更は可能?

 

Windows7 インターネット時刻の更新周期は1週間(604800秒)となっています。

 

パソコンの時刻が頻繁ずれる場合は更新周期をより短く変更することで時刻のずれを修正できます。

 

Windows 7 インターネット時刻の更新周期(間隔)の変更方法はこちらへ(PC中級者以上)

 

 

※ 更新周期(間隔)を変更するにはWindows7のレジストリを書き換えないといけないのですが、レジストリを誤って書き換えるとパソコンが立ち上がらなくなったり不具合を起こすことがありますので、初心者の方は十分ご注意下さい。

 


 

【ご参考】

 

パソコンの時刻・時計がずれる場合は

1. PCのマザーボードの内蔵電池を交換する

2. Windows PCのタイムゾーンを正しく設定する

3. Windows7の「W32Time」サービス(表示名:Windows Time)の設定を正しくする

 

等で直る場合があります。

 

 


小型GPSタイムサーバー
小型NTPサーバー