Windows7 インターネット時刻同期の周期(間隔) 変更

下図のレジストリ書き換え+再起動でWindows7 インターネット時刻同期の周期(間隔)の調整・変更が可能です。  

 

【ご注意】

レジストリの書き換えによるパソコンの不具合や障害については、当サイトでは一切責任を負いません。経験や知識のある方のみご参考ください。

 

 

<ご参考>

●変更するレジストリの値(10進数)

半日で1回同期(タイムシンク):43200 (10進数、 12時間・間隔)

1日で1回同期(タイムシンク):86400 (10進数、 24時間・間隔)

7日で1回同期(タイムシンク):604800 (10進数、168時間・間隔)

→(一般の)Windows7のデフォルト値は7日の604800(秒)となっています。

  

 

Windows7 インターネット同期間隔(周期)変更
Windows7 インターネット同期間隔(周期)変更 (拡大の画像サイズ:1130x749)

 Windows7 インターネット同期の周期変更(拡大画像サイズ:1130x749)

※クリックすると大きい画像が表示され、画像の外側か右下の(×)をクリックすると消えます。

Windows7 インターネット同期の周期変更
Windows7 インターネット同期の周期変更(拡大画像サイズ:900x630)

Windows7 インターネット同期の周期変更(拡大画像サイズ:900x630)

※クリックすると大きい画像が表示され、画像の外側か右下の(×)をクリックすると消えます。

 

 

 

 

【ご注意】

レジストリの書き換えによるパソコンの不具合や障害については、当サイトでは一切責任を負いません。経験や知識のある方のみご参考ください。

 


小型GPS/NTPタイムサーバー
小型GPSタイムサーバー

 

GPS & Radio Clock Type Compact NTP Server

 

小型GPSタイムサーバーの詳細はこちらへ